スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈川

近場で済ませようと 梓川に寄るも ダムの放水で濁りが入り無理
若き日のホーム 奈川迄やってきました  忠治で日釣り券を買い ここに寄るのも30数年振りP8220559.jpg 写真がブレブレですが 学校にも行かずに この辺りに泊まり込み こんな魚に出逢いたくって 森の住民の仲間に入れていただき
馬鹿やっていた頃を思い出し 震えが止まらない
P8220555.jpg
笹濁りの奈川本流ですが P8220562.jpg
P8220564.jpg
水温も高く 先行者も2名 お盆中の釣り大会の残り 虹鱒が少々毛鉤を咥え
奈川度ダムのサクラ鱒と化した 山女魚が 刺すには もう少し水温低下が必要です
目をつぶっても歩ける位通いこんだ渓 今日は対象外の魚しか出なかったが
甲殻類を食べていないのに 何故か赤身の奈川銀化山女魚の今年の遡上は9月上旬でしょう
まず堰堤に止まり 鳥にやられない まずめに 始まります
確かに ここには もの凄いのが昇ってくる!1号ラインをブッチ切る鼻曲り!赤身で大変美味しいが キープせずに子孫繁栄がこの時期の我々の使命。。




スポンサーサイト

携帯が酒没

朝起きて どこを探しても携帯が無い
はて?車の中か
数分後の オゾマシイ光景に 眠気もぶっ飛びました
水没ならぬ 酒没でした 画像は後日再現したものですが
DSC_0537_convert_20140820130036.jpg
CDにバックアップしてあったので 古いアドレスやらは何とかなると思いますが
最近のはパーです
直ぐに ドコモに予約をし お金を下ろし スマホに替えたが
約90000円近くが 吹っ飛び 涙!! パソコン並みの価格に震え上がりました

千曲川の鮎を食べたくて

予定では 嫁さんに阿寺川ブルーを見せたいつもりであったけど
前日からの豪雨で 佐久の鮎を食べにと 変更し タックルは一切下ろし 釣りは無し
千曲川も泥濁りとなっていましたが 塩焼き一本でも 嫁さんに味わってもらいたい!
野○橋近辺の簗を訪ねました
DSC_0529_convert_20140817151546.jpg
鮎がこの天候では 無理とも思ったが
このおとり小屋の接客は非常に失礼でした
暇なので ビールをあおり 足を組み ふんぞり返りながら 家は予約が無ければ売らないし 鮎なんて無いと 
濁流で仕事にならない 馬鹿にした態度 
唯一 魚とよの親父がお昼ね中に 遠くから来てもらって 申し上げないが 鮎が無いので すみませんと 魚とよの接客を見習って欲しいがP8170549.jpg
若鮎の甘露煮を途中買ってきたよ 横柄な態度に閉口だ!
よっぽど 君たちの管理してる魚より旨い!!来年からは鮎はスーパーで買います。。
せめて塩焼き一本をとトンネルを越えたが 夏最終 出鱈目なもので終わりました。


山岳渓流

木曽に行こうか迷ったが 大町に来ました
鼻から 水の無い 鹿島 高瀬は入る気がしないので 篭川です P8150543.jpg
P8150544.jpg
ここだけは 他の河川が渇水でも 川通しもでき無い位に水量豊富
久しぶりのテンカラ 足元に気を付けながら 丹念に探っていきます
P8150545.jpg
P8200042.jpg
高瀬出会いから釣り上りましたが この河川独特の斑点の北の岩魚が遊んでくれて まあ満足でしょう
上から観ても 肉厚の有る魚ですね
P8150546.jpg
帰りに 安曇野市の同級生がいる釣り具屋に寄り 冷たいコーヒーを頂いてクールダウン
P8150547.jpg
大型店には無い ほんわかな雰囲気に浸り 病人が待つ少し渋滞している裏道を帰りました。。

職漁師

先日ローカルテレビで信州の河漁師を紹介した番組がありました
千曲川のすっぽん漁にはびっくりしました
鮎のぶつ切りをオーバーハングした葦に入れ 翌日上げるみたいですが まさか長野県にすっぽんが棲息しているとは知りませんでしたP8120539.jpg 昔芦ノ湖でルアーで釣った事がありますが
水子供養の為に放流されたと聞き 即座にリリースしました。

それにしても 暑い
昔 インドネシアや 中国にクワガタを採りに行った
スマトラのローゼンベルグオオゴンオニ
湿度も日本と全く違い 空港でもう死亡
現地ガイドに案内され ようやく捕まえた
標本の趣味が無いので カツオブシ虫に食べられ ボロボロですが
生きている時の生体の体色は まさに 黄金です。
DSC_0526_convert_20140807114522.jpg

肌の露出

喜んで日焼けしていた若い頃と違い 加齢とともに こんなのも必要になってきた
直ぐに 染みになったり 火照って眠れない
テンカラ竿を一日振るのも 疲れます
野球のアンダーシャツも 使えるかもですが プライスも2000円代と安いし ヒンヤリして 気持ちいいですよ
DSC_0525_convert_20140805113247.jpg
週末の大町のイベントが中止になったので どこかの山岳渓流に行くつもり
波田漁協管轄の梓川も 年券を買ったまま 一度も行って無いし
涼しい河に飢えてます。

ぶらり散策

市内をぶらぶらしてきました 今日は嫁さんの車で
普段軽しか乗らないので 強力なエアコンの効きに驚きです
縄手通りですDSC_0516_convert_20140804143441.jpg
DSC_0519_convert_20140804143544.jpg
老舗パン屋さんで お昼前から 呑み始めてしまいました
これは100年前のレジスターみたいです DSC_0513_convert_20140804143811.jpg
女鳥羽川ですが 鯉 山女魚 虹鱒 ウグイと物凄い数の魚が泳いでいますが
ここは 禁漁です。。ああ、また釣りに行きたくなってきた。。。

台風並みの雷雨

釣りの帰りに道の駅にウェーダーのまま アイスでもと 寄りました
着替えをしていると 中京圏のナンバーの方に声を掛けられました 40歳位かな
夏休みを前倒しして 一週間信州で釣りを楽しむ予定だとか
自分は松本ナンバーなので この時期にお奨めの川を聞かれ
聞けば 阿寺川で浮き輪ぷかぷかの家族連れに完敗 本流も当たりも無し
初めてのテンカラでの信州釣行に何とか力をと 彼のカーナビにインプットしてもらい
イブニングもやりたいみたいで 近場の正沢の本流からの秘密の入渓点を伝授したが
P7310528.jpg
夕方からの 空爆に逢ったかの 雷雨 今日は無理だったと思うが
奈川 梓川 篭川 白馬の支流迄 細かく教えたので 未だ始まったばかりの釣行 いっぱい遊んで 無事に帰れ。
プロフィール

テクニカルゲーム

Author:テクニカルゲーム
渓流王国信濃から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。