スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のアップになりますが

黒沢
今年一年 私の稚拙なブログにお付き合いしていただいてありがとうございました
新年はこんな美しい河で皆さまに お逢いできれば。



スポンサーサイト

我が家のネット環境

自由に動けないので 買い物もある程度のストレス発散かと
酒没事件からスマホに替えましたので WIーFIの親機を買ってきました
木造2階建てにはこれで事足りました ブルーレイの録画機と連携し録画した番組もスマホで持ち出せるので
PC250664.jpg
地デジもワンセグももちろんラジオも聴けない木曾路も寂しくないかも?
3000円台で買えましたし 家では通信料も無料なのでコスパは高いかな。
 

渓を駆ける伝心伝承毛鉤

厚ぼったく見えますが お腹に鉛が巻いてあるのと フックサイズも14番なので
とにかく 絡めにくい天然素材ですが ささっと巻く毛鉤より楽しいんですDSC_0662_convert_20141218150345.jpg  この後は荒目にスレッドを巻き 雉のハックルの工程。

天然のダビング材

ぜんまいの綿毛になります ゴミ等を煮沸してまず省き 乾燥させ
次は色分けの工程です  このままでも良いのですが スレッドとの色が合わなくなってしまいますので
ピンセットを使いコマ目に分けます 何となくお蚕さんを仕分けしている工女の気分です
細かくやると 3色取れるのですが 今回はキャメルとこげ茶
扱いにくい素材ですが 木曽の岩魚に逢いたくて!
DSC_0647_convert_20141213115335.jpg
父親の具合も幾らか落ち着きました 私のブログを見ていらっしゃる皆さまの
励ましのコメントに感謝します。



剣羽見つけました

雌雉の解体もそろろそろ終わり。。
剣羽を見つけました 右側がそれですが
DSC_0641_convert_20141206105927.jpg
隣の少し長めの物のほうが好みです 只芯がガチガチに太く硬いので 上手く処理できればいいが
話はそれますが 老人よ、なぜ転ぶ!脳梗塞で自宅療養中の父親が転倒し腰の骨がつぶれ
寝たきりとなってしまい 車椅子の手配やら なんだかんだで心折れそうです
来期はもっと釣行の回数も減ると思いますが 歩けないのでもう転ばない
私が釣りを好きになったのは 父親が鮮魚市場に従事していたからです 築地の仕入に連れて行ってもらい シュモクザメや巨大なマグロにと!珍しくて場内で迷子になったのもしばしば 私の釣った木曽の たなびらを『旨い、旨い』と安い焼酎を煽りながら お前は漁師になれと言われたのを思い出します
俺が何とかするから後10回でも20回でも転んでくれ 親父頼んだ。





和鋏

フライのハイパーエキスパートでお馴染みの杉坂さんのお店から取り寄せました 私が現役プロ時代   釣り博で少しお話した思い出がありますが。。中京圏のショップのロッドも製作した記憶もあり確か雷魚ロッドだったかな?  
 京都の呉服を扱う職人さんに特注したものらしいのですが 細かいフライはもちろん自分の和式毛鉤
にも最高です 鉄製なので愛着も湧いてくるのと 何より機能切れるのが一番DSC_0636_convert_20141202171728.jpg
松本も雪が舞ってきました 今年の冬はこの軟鉄かな?にしっかり仕事をしてもらいます。
プロフィール

テクニカルゲーム

Author:テクニカルゲーム
渓流王国信濃から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。