スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥

土日は必ず朝風呂にサウナが楽しみですが また雪で終わりと
町内の御触れで 高齢者の所もやらなければいけない
おいッ雪降るなよ頼んだ!
ゼイゼイいって自分の部屋に上がってきたら 残してある柿にメジロが!
急いで400に替えましたけど 手撮りではこんなものですね 
家の柿の木にメジロ来訪は初めてです
昔は田んぼしか無かった我が家の周り 雉もその辺を普通に歩いていました
雪かきで くたくたです 脂肪はいらないし 死亡の一日でした。。


DSC_0711_convert_20150131121952.jpg
スポンサーサイト

つり人

年々 溜まっていってしまう紙の量、2階の床が落ちる程本があるので
スマホに落してみました
外でも読めるし わざわざ本屋に行かなくてもと便利ですが
読んだ気がしない インクの臭いもしないし やっぱり紙が合っています。


木曽川ライセンス

昨年は ろくすっぽ釣りもできなかったので
今年の木曽の年券はどーしよう?かと 9000円は痛いが
一週間煙草と焼酎を我慢すれば届くかもなんて考えていましたところ
嫁さんが私の誕生日に合わせプレゼントしてくれました
亡きテンカラの師匠の店でカレンダーやタオルもおまけ付

 
御嶽の関連で秋にヤマト岩魚の放流済の川もあり
事前放流では釣れにくいヤマト岩魚なのですが 例年よりも期待はできるかも
いずれにしても雪で川に降りられないのは勘弁ですね
安全な河からスタートする予定ですが
奈川や大町は今年は日釣り券となるでしょうか
餌釣りはほんの二月しかやりませんが
今の夢 シマノの二代目鎧峰どーしても欲しいです。。。

ガイド

中東シリア国境で大変な事件が起こっています
二人の邦人にはぜひ無事で帰国して欲しいのですが
私もアジアの殆どの国を訪れました
クワガタの採集と輸入の為ですが 今思いだすと まともな国は二つだけ
台湾とブータン辺りでしょうか?
ブータンは滞在費が一週間で30万と高額で国直轄のガイドが付き安心でしたが
始終見張られているので弱りました 呑み屋もそれなりにあったので助かりました
微笑みの国は自然豊かで もう一度行きたいが 30万はちょっときつい!    
DSC_0685_convert_20150123134045.jpg
もう行きたくないのが中○!ガイドに連れらて 驪山北麓の始皇帝陵辺りでの日本人相手の物売り
昨日作ったような兵馬俑まがいを売りつけてくるし いったいなんだい!この輩達は
ウーロン茶で有名な福建省の山並みがクワガタの産地
現地の人に写真を配りそれなりの配当をと考えていましたが
採集してきた虫はゴキブリやその他の虫ばかりで 唯一の求めていた虫は 真ん中の♂農家の女の子が採ってくれた♀が家で生んでくれた
中国ホーペイ、低温飼育と良質の大ヒラタケ菌で巨大化し70万の値が付きました
この一頭が私を救ってくれましたが 今から考えるとぞっとします。
ガイドを装っての仕業、私も何度も騙されました
シリアのお二人!ご無事で!

免許

免許の更新に行ってきました
8時半からの受付なので バリバリの凍結路を早めに家を出ましたが
塩尻市の運転免許センターに着くと 既に100人位の受付待ちの行列
気が遠くなりました
30年程違反が無いゴールドでしたので 講習も30分で済みましたが
1日何百人も相手にし毎度同じマニュアルの繰り返しのお役所仕事
私には無理です。

春もすぐそこ

そろそろ来るかもと思っていましたが ウェーダーも引っ張り出し準備万端 25㎝位での湿った雪
重いけど この位ですんで助かりました 

部屋じゅうに鉤が落ちていて 嫁さんの服にもフックアップ
磁石はやっぱり必要かも?この湿った雪 春よ早く来い。

嫁さんと新年会

父親の病気で外食は久しぶり
近くにできた 焼き肉店に行ってきました
と、いっても食べ放題のお店IMG_20150112_124634[1]_convert_20150114105600
昔の安かろう悪かろうのでは直ぐに潰れてしまう時代
自分としては及第点でしたがッ!
IMG_20150112_124625[1]_convert_20150114110605
呑み放題プランにしまして 生中2杯で満腹、肉が入らない
回りを見渡すとガシガシ食べています凄い!無理して焼いてお腹に入れましたが
帰宅してから胃がもたれて死亡だ!内臓年齢を感じました 油物はしばらくいい!
当分キャベツの千切りで過ごします。IMG_20150112_123921[1]_convert_20150114105835



定番物の補充

安く収まる毛鉤釣りはお財布にも優しい 定番の桑原やその他 その分酒に消えてしまいますが
本当はキャナルのピーコックが一番です 目玉の部分が大きいので私の好みなのですが 無いのでこれで我慢 
飼育されている孔雀はインド、ジャナクプルやダージリン辺りでしょうか?
高温で餌を一気に与え太らされ 私達の娯楽の一部となります。

鳥インフルエンザの影響で求めている素材も最近では手に入らなくなってきました
DSC_0681_convert_20150109135150.jpg
蝶の標本は蝶屋 虫は虫屋と
呼びます 玉虫!我々の間では通称 本玉と言います
正倉院の厨子は 人間も酔わせる凄い物 玉虫色に きっと岩魚はべろんべろんでしょうね。。

雌雉


年末に解体した雌雉を毛鉤にしました
雄雉と比べやはり女性の羽は柔らかい
取る部分によりカラーも楽しめるのは 雉ならではの物
少々粗いタイイングですが もう止めたはずの焼酎がそうさせました。DSC_0677_convert_20150103155218.jpg

2015

明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願いします
昨日の大晦日はお昼から夜中迄永遠と呑み続け さすがにきつい元旦を迎えました
これから朝風呂サウナでシャキッとしてきます。
プロフィール

テクニカルゲーム

Author:テクニカルゲーム
渓流王国信濃から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。