スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイチャーズスピリット

干し柿がやっと片付きました。南信州の柿農家では3000個~5000個も吊るすようですが,我が家の家内制手工業では200が限度、恒例の難行を終えやっと一息。
正直父親関連でくたくたなのですが、この時期の毛鉤巻きだけは別腹。
岩魚釣りは自然素材でと
胴にワイルドターキーバイオットを使ってみました。

フライをやられている方にはお馴染みですかね、その名の通り七面鳥の羽です。
もうじきやってくるクリスマス用の余りかはわかりませんけど?
柵状にはえていますので切り出しますとこんなのが取れます。PB160897.jpg
B11ーBTにはコックネックを。
PB160898.jpg
R18-2W2HTには剣羽を使いました。
川虫の体節(セグメント)は表現できていると思いますので
後は細かな調整をし酒に呑まれる前に来期用に巻き始めます。
PB210902.jpg
若い時、お江戸の鮨屋に送り込まれることになり、さて、どこのお店に就職?
築地のまぐろ屋の社長と何軒もお付き合いいただきました。
高級店、地域に愛されているお店。
結論はお客が食べ終える迄目を放さない職人の笑顔満杯の店でした。
親父も少し天上に目が行ってしまい、私の目を見ません。
せめて岩魚にはこの毛鉤を見つけてもらいたいものです。






スポンサーサイト

オフなのに熊鈴

今年のオーラスで友人のベアベルと私の貧弱な鈴との差に少し恐怖を感じました。
釣り場で熊に遭遇した事は今迄多分ありません。
むしろ、移動中ですね。
この組み合わせでは甲高い音は出ないわな。
お祭りの神輿の付属ではどう考えたって無理。
実際、白泡の立つこの源流では役に立たず 友人の鈴が鳴り響いているだけ。
PB090890.jpg
地方新聞に載っていましたが4~9月の熊の目撃例が昨年の6割弱、長野県内では大幅減だそうです。
コナラやブナ、栗の出来も平年並みだったことも要因だったかもしれません。
フェルールを使用した心地良い音色のベルPB090891.jpg
これは重厚ですよ。PB090893.jpg
PB090894.jpg
柿剥機を購入しようかと悩みましたが、また釣り具に消えました。体力勝負、いつものとおり今年も手剥きでやります。

テンカラ師、西洋毛鉤を巻く

若い、と言いましても40代のフライマンから連絡があり
フライの巻き方を教えてくれとのこと。
彼はフライフィッシングを始めて一年弱。
未だに自分でフライを巻いたことが無い珍しい輩
今期は私のテンカラ毛鉤と購入してきた物でやりくりしていたみたいです。
25度の焼酎片手に初めてのバイスも買いやってきました。
PB020928_convert_20151102101837.jpg
簡単な部材は探してみますと私のところにありましたので
エルクを整えるスタッカーにダビング材等。
PA290914_convert_20151102102438.jpg
フックもそれぞれ用途に耐える物が残っていましたし 二人ちびちびやりながら巻いていきます。
本当は伝承毛鉤巻きを披露したかったのですけど
フライでタックルを揃えた以上西洋毛鉤が巻きたいみたいです。
PB020927_convert_20151102101928.jpg
PB020926_convert_20151102102019.jpg
彼が苦労して巻いたフライですけど仕上がりは問題ありませんね。
来期はこの若きフライマンが好敵手になればと、
あの川はここから入れ等、あーだこーだと喋り過ぎ、呑み過ぎました。
40~50過ぎてから覚えた趣味はのめり込むって言いますよね。
残業等知らん顔、休日は川、そして夜な夜な毛鉤と戯れる彼の行く先は見えています。
これでいいのです、釣りはこういうものです。


プロフィール

テクニカルゲーム

Author:テクニカルゲーム
渓流王国信濃から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。