スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい8月の渓

勾配のある林道を約1時間半 車屋と歩きました。
目的の入渓点に到着した時には二人共ヘロヘロ とにかく暑い。
いくら速乾快適ウェアを身に付けているとはいえ きつい道中でした。
心拍数も上がってこんな時は何か失敗をやらかすのはいつものです。
特にやってしまうのがリリアンにチチワ、投げ縄を結ぶ時にポキッと!
二人してギアを脱ぎ泳ぎましたよ。クールダウンし 少々釣り欲が湧いてきましたが
こんなに王滝って暑かった?泳いでいる最中も普通でしたら冷たくて2~3分が限界。
開田の奥が正解だったのかも?で
P8041219.jpg
良さそうな場所は餌の友人に先行してもらい 上の空の私は次の川に頭が飛んでいますし
彼の目印を眺めているのが殆ど。
結果、二人で12㎝が4尾、パーフェクトゲームをくらいました。
何をやっても駄目、毛鉤を見に来る魚もハヤの子供の大きさ。
涎が出そうなパーティースポット、ここは何らかの反応があってもいいのですが?
P8041208.jpg
早々切り替え 滝越辺りの支流にと 停まってる停まってる、相撲(相模)失礼、ナンバーが。
早めの前倒し夏休みでしょうか?もうここで疲れ切りがっかりですけど 県外の人に盛り上げていただかないと長野県の漁協は衰退してしまいます。
これは車屋くん 5年前 交通事故に遭い 今夜家族を呼んで下さいと告げられ。香典いくらにしようかと。。
それが何故か今 岩魚を釣っている 三途の川を渡らず木曽の川に戻った 不撓不屈?屈強な男です。

P8041220.jpg
帰りに本流も観てきましたけど 渓流魚の住める水温では無く
空には危ない雲 早め撤退は正解でした。
余り経験の無い土砂降り、落雷、美味しそうな夕まずめにつられ 残っていましたら アウト帰宅出来なかった事でしょう。
高地のもろこしを近所に配りで焼酎一杯で落ちました。
今日、明日はアマゴの放流があります。放流直後でも アマゴは簡単に釣れますし 低地の川ですのでお子さんでも大丈夫ですよ。お盆にはヤマト岩魚も落ち着いて食ってくるでしょう。
夏休み満喫してくださいね。


スポンサーサイト
プロフィール

テクニカルゲーム

Author:テクニカルゲーム
渓流王国信濃から

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。